無料ブログはココログ

« バース・デイTBSテレビ毎週 火曜日24:25から 以前のホームページより | トップページ | 裁判と不動産登記の違い 以前のホームページより »

2009年6月10日 (水)

司法書士としての私(平成16年) 以前のホームページより

今年で、独立開業して丸々3年が経過した。開業当初は、仕事をさせていただけるのか、本当に心配だった。開業当初から、知識には自身があった。しかし、営業力には自身がなかった。最初は、毎週鴻巣市内の不動産屋さんなどを回った。土地家屋調査士の先生、税理士の先生、少しずつ仕事をさせていただけるようになった。司法書士は、冷静でなければならない。目の前に混乱している人がいても私は冷静でなければならない。

目の前で、興奮している人がいても私は冷静でなければならない。仕事は、細かい。1字の誤字脱字も補正の対象になる。細かい。今年で、法律を勉強し始めて約10年になる。楽しく、好きで好きで勉強した時期もあったし、試験合格のために、死ぬ程勉強した日々もあった。開業してからは、プロとしての法律の勉強に変わった。大学や受験時代とは違い非常に勉強の範囲が広がった。法律も日々変わる。変化する法律に対応するのは、非常にたいへんだ。商法に関しては、受験時代の知識はほとんど役に立たなくなった。

私は、平成10年に初めて自分にとって「法律」が大切なものか気づくことができた。好きなことしてご飯を食べる。何てすばらしいことなんだろう。先日次のようなメールが来た。「先ほどは、早い時間にどうもありがとうございました。右も左も分からない状態だったので、とても心強かったです!事務所を出て会社に向かい、神田の本局で手続きをしまして、無事出すことができました。これで一安心です。本当に、どうもありがとうございました!これからも、もしなにかありましたら(トラブル系はイヤですが:笑)よろしくお願いいたします。」私にしたら、当然のことをしたにすぎないが、こんな感謝されるとは、、、苦しいことが多いけど、この頃は、司法書士としてやっていけるような気がしてきた。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

« バース・デイTBSテレビ毎週 火曜日24:25から 以前のホームページより | トップページ | 裁判と不動産登記の違い 以前のホームページより »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516015/45297442

この記事へのトラックバック一覧です: 司法書士としての私(平成16年) 以前のホームページより:

« バース・デイTBSテレビ毎週 火曜日24:25から 以前のホームページより | トップページ | 裁判と不動産登記の違い 以前のホームページより »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30