無料ブログはココログ

« トリック劇場版2 LIMIT OF LOVE 海猿(平成18年6月19日更新)以前のホームページより | トップページ | THE有頂天ホテル(平成18年2月24日更新)以前のホームページより »

2009年6月10日 (水)

タイヨウのウタ(平成18年6月19日更新)以前のホームページより

映画「タイヨウのウタ」

ストーリー

シンガーソングライターYUIが難病の少女役で映画初主演!彼女の楽曲が全編を彩る、せつない純愛ストーリー太陽の光にあたれない難病XP(色素性乾皮症)の少女、雨宮薫は16歳。昼間の高校に通えない薫は、夜になると駅前広場に出てギターの弾き語りをしている。そんな彼女にとって、早朝にサーフボードを持ってたたずむ1人の少年を、部屋の窓から眺めることが密かな楽しみだった。

夏休みを間近に控えたある日、夜の街で少年と遭遇した薫は、勇気を振り絞って彼に声をかける。薫と少年・孝治はやがて親しくなり、月の下でデートをするようになるが…。

主演は、福岡出身のシンガーソングライター・YUI。デビュー曲「feel my soul」がいきなり月9ドラマ「不機嫌なジーン」の主題歌に起用され、一躍注目を集めたアーティストだ。演技こそ本作が初めてだが、大好きな歌や家族、親友を大切にしながら恋を育むケナゲな少女を、自然体で演じきった。

もちろん彼女の楽曲も全編にちりばめられており、とくに夜の街頭であぐらをかき、ギターをかき鳴らすストリートライブ・シーンでは、彼女の歌の魅力を存分に味わえる。サーフィンが大好きで、ヒロインとは正反対に太陽の下で生きてきた少年を塚本高史が好演。純粋でせつない、珠玉のラブストーリーに仕上がっている。監督は、本作で長編映画デビューした小泉徳宏。(http://www.warnermycal.com/movie/taiyonouta.html

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨日、夜6時55分から、熊谷のワーナーマイカルで、映画「タイヨウのウタ」を見てきました。この映画は、テレビCMを見てから、必ず見に行こうと決めていました。当日は、強行スケジュールで、見に行こうか迷いましたが、見ないとレイトショー(夜9時以降スタート)以外に見にいけなくなるので、行きました。見に行ってよかった。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

「ジーン」ときましたというのが、感想です。このような感覚は、映画「いま、会いにゆきます」以来でした。映画の中で、何度もYUIの「Good-bye days 」が流れます。雨宮薫の歌Good-bye daysとレコーディングし、その後、病気で死亡します(;ω;)(;ω;)(;ω;)。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

Good-bye daysが、最後の方は、切なく聞こえて、胸にジーンと着ました。私は、涙腺が麻痺しているので、涙はでませんでしたが、泣いている人もいるようでした。ドラマもちょっと期待しています。(p´□`q)゜o。。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

« トリック劇場版2 LIMIT OF LOVE 海猿(平成18年6月19日更新)以前のホームページより | トップページ | THE有頂天ホテル(平成18年2月24日更新)以前のホームページより »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516015/45297373

この記事へのトラックバック一覧です: タイヨウのウタ(平成18年6月19日更新)以前のホームページより:

« トリック劇場版2 LIMIT OF LOVE 海猿(平成18年6月19日更新)以前のホームページより | トップページ | THE有頂天ホテル(平成18年2月24日更新)以前のホームページより »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30