無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月30日 (木)

行員に関心しました

T銀行の行員が数日前に事務所に来て、枠だけで構わないので、ローンの契約をしてほしいと来ました。私は一括払いでクレジットカードを使用しています(財布が厚くなるのが嫌なので、余り現金などは入っていません)が、それ以外の負債はありません。当然のことながら、お付合いで利用しないことは前提です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

話をしながら、すごい熱心だなと思いました。そして若いなと思いました。勢いもありました。10年前の自分もこうだったのかなと思いました。「フットワークいいね」と言われました。

行員だから当たり前なのかも知れないけど事務所からでるときに気を使ってゆっくりドアを閉めたりする行動に関心しました。ローンの事前審査から本申込みが終わって、その日電話があり、電話番号が事務所になっているので、自宅に直してほしいと連絡があり、これから行きますと連絡がありました。まだ、2時間くらいしかたっていないので、これも関心しました。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

つい最近「声が大きいけど言葉に気持ちがこもっていない」と苦情を言いました。よくよく考えると自分もそうだと気付きました。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年8月29日 (水)

あんなに苦労したのに否定されました

本日、後見申立書の受任案件で、家庭裁判所での面談に同席しました。この案件は相続が絡んでいて自分的には時間もかけましたし、複雑でした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

申立の目的の1つである候補者を成年後見人に選任してもらうため金銭の流れ遺産について詳細な報告書を作成しました。

申立書の財産目録について、遺産も含めて作成しましたが、遺産は別途に遺産目録を作成し、現在の名義人でごとでするよう言われました。

実は、遺産の流れについて、できないはずの通帳の名義変更がされていたためにこの点の説明書作成に多大な労力と時間を割いたのです。これをあっさり否定されてしまいました。

あんなに苦労したのに否定されました。勉強になりました。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

苦労の会あって、申立の目的である候補者が成年後見人に選任されそうなので一安心しています。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年8月28日 (火)

株式会社の役員の10年任期、株式の譲渡制限に関する規定の設定と株券提供公告

株式会社の役員の任期を10年に延長したいとの相談がありました。会社の登記簿を確認すると「株式の譲渡制限に関する規定」がありません。

会社法第332条

  1. 取締役の任期は、選任後二年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会の終結の時までとする。ただし、定款又は株主総会の決議によって、その任期を短縮することを妨げない。
  2. 前項の規定は、公開会社でない株式会社委員会設置会社を除く。)において、定款によって、同項の任期を選任後十年以内に終了する事業年度のうち最終のものに関する定時株主総会の終結の時まで伸長することを妨げない。

会社法2条   公開会社 その発行する全部又は一部の株式の内容として譲渡による当該株式の取得について株式会社の承認を要する旨の定款の定めを設けていない株式会社をいう。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

役員の10年任期を採用するためには、前提として全株式に譲渡制限が設定されている必要があります。公開会社は、その発行する全部又は一部の株式の内容として譲渡制限のない会社ですので、公開会社でない株式会社(非公開会社)でないと10年任期はできないのです。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

会社法217条1項 株券発行会社の株主は、当該株券発行会社に対し、当該株主の有する株式に係る株券の所持を希望しない旨を申し出ることができる。

旧商法の時代の株式会社の大部分は株券発行会社ですので、株式の譲渡制限を設定する場合には、原則・株券提供公告が必要になります。この株券提供公告をしたことを証する書面は登記の添付書類になります。この公告をすると結構な費用がかかります。

省略する方法は、株券提供公告は株券の存在が前提になりますので、株券がない状況にすれば良いのです。簡単なのは、全株主から全株式について株券不所持の申し出をしてもらうことです。これで全株式がなくなります。登記には全株式について株券を発行していないことを証する書面(株主名簿等)を添付します。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

これで、株主総会の特殊決議によって株式の譲渡制限を設定することができます。

特殊決議 会社法 309条3項 定足数に制限はなく、議決権を行使可能な株主の半数以上(議決権の過半数ではない)と、議決権を行使可能な株主の議決権の3分の2以上に当たる多数により決議する。

そして、役員の10年任期(具体的には最長)を定款で定めることによって採用することができます。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年8月26日 (日)

基本姿勢に戻らない 

依然にRコーチから

基本姿勢に戻ることはいいけど、時間がもったいないからしない

と言われました。時間のあるときは、基本姿勢に戻るけど基本は基本姿勢に戻らないということですl

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

私の卓球は、基本的に一球一球基本姿勢に戻って打っていました。10年以上も意識していることでした。今の卓球はこんなことをしていては、間に合わないということです。打ったら腰を捻ってそれから動くということでした。

私のこの癖はなかなか治らないので、以前はコーチによく注意されました。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

7月以降にアスリエで「トータルボディメイクオーバー」「ピラティス」をやっていたので、そこでの内転筋、尻筋、腹筋の使い方を卓球で意識してやってみると上記ができることに気づきました。

それで、今、実験でやっています。

藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年8月23日 (木)

他の司法書士の売買代金決済の立会い

昨日、保佐人として売主代理人の立場で土地の売買代金決済のに挑みました。私は、司法書士なので添付書類等については理解しているので当然、問題はありません。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

決済時に他の司法書士のやり方を見ることは余りないので注意深く見ていました。すると

①今回の登記の目的が「共有者全員持分全部移転」であるので、これを説明していました。

②委任状に申請書の記載事項のすべてが記載してありました。

③物件の確認方法について登記原因証明情報のみで確認していました。

④司法書士の会員証の提示はありませんでした。

⑤書類の預かり証の交付がありませんでした。

⑥立会調書への著名はありませんでした。

⑦事前に買主、売主の身分証明書の写しを渡していましたが、原本の確認はありませんでした。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

私なら ①は登記原因証明情報にも記載していないので、説明ははしょります。これは、登記の技術上の問題だからです。

②は、登記原因証明情報の記載を援用します。登記原因証明情報には、登記の内容のすべてが記載されているので、二重の説明を避けるためです。「こちらの登記原因証明情報に基づく所有権移転登記の委任状になります」と説明します。

③物件の確認方法については、公図を利用して目で見て分かるように確認します。本件では、決済場所の隣ですので、あちらの隣の土地ですねと確認します。

④会員証を提示し、司法書士本職であることを示します。

⑤預かり証を交付します。権利証、印鑑証明書等を預かるので当然です。

⑥後日の紛争防止のために立会調書に署名捺印をいただきます。

⑦このような場合でも原本の確認をします。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

あなた様ならどちらが良いですか。当然、私の方が時間がかかります。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年8月12日 (日)

中国人コーチの指導②

9日にRコーチの個人指導(3回目)を受けました。今までよりは注意が少なったような気がします。

後半30分は多球練習をやりました。練習者が自分一人なので、超疲れました(通常は複数でやります)。メニューは下記のとおりでした。

①3点のオールフォアのフットワーク

②ブッロク(ランダム全体)

③フォア前ストップ → フォア反面ランダム ツッツキドライブ

④フォア前払い → フォア反面 ドライブ

⑤ランダム ロビング等打ち

注意事項 ツッツキのドライブは引き付けて軽く打つ

最後に一球練習でショート回り込みの練習をしました。ポイントは、回り込みは返球されると次が打てないので、威力又はコールを狙う。打球点を早くする→返球されないようする

藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年8月 9日 (木)

卓球女子「銀」の3人、それぞれの新たな旅立ち 感動をありがとう

福原が1―3、石川は0―3。窮地で迎えたダブルスは、石川と平野が立ち向かった。2人は懸命に粘ったが、強国・中国の壁は越えられなかった――。

 3人にとって、この銀メダルは新たな旅立ちでもある。

 石川は巣立ちの時を迎える。準決勝に勝ってメダルを決めた夜、母親の久美さんが言った。「もう私は必要ない。安心して送り出せる」。ここ数年、コーチとして、あるいはマネジャー役として、母親がずっとそばにいた。だが、石川も来年は20歳。プロの卓球選手として、自らの道を決め、歩いていく。

 福原には約束がある。昨年5月の世界選手権混合ダブルスの銅メダルを手に、生まれ故郷でもある被災地の仙台を訪れた。「必ず五輪のメダルを持ち帰る」。その約束は果たした。日本の卓球界を盛り上げてきた功労者として、日本のスポーツ界の顔として、今後も幅広い活動をしていく。

 平野は2人とともに4年後のリオ五輪を目指すという。だが、こう話したこともある。「五輪で初めてメダルを取ったら、それをいつか、後輩たちに伝えたい」。常に卓球のことを考え、旺盛な探求心でメダルを取った経験は、指導者にふさわしい。いつか、そんな日が来る気がする。(三橋信)(2012年8月8日08時02分  読売新聞)

オリンピックの卓球が終わりました。当初の予想どおり中国は金銀メダルを独占しました。唯一中国が負けたのは、男子団体準決勝の張選手(ロンドンオリンピック金メダル)がボル選手(ドイツ)だけでした(ただ、まずほとんど負けません)。

今回のオリンピックではシングルでは一ヶ国2名までという制限があったので、中国の金銀銅の独占はできませんでしたので、男子ではオフチャノフ選手、女子ではフォン選手が銅メダルを獲得しました。

今回のオリンピックは、石川選手がベスト4、女子団体銀メダルと正直興奮しました。シングルでベスト4に入ったのは、世界選手権を入れてもおそらく1979年以来だと思います。そんな日がくるとは数年前ではとても考えられませんでした。入念に計画を立てて世界ランキングを上げていったことが大きな要因であることは間違いありません。数年前にランキングのジュニアのポイントが変わって石川選手にとってランキングが上げやすくなっていたのでこれをフルに活用しているようでした(ただ、負けるとランクが下がります)。ランクが福原選手と逆であれば、団体準決勝でフォン選手に勝っていますので、福原選手のメダルもあったかも知れません。

私が生きている間に日本選手がオリンピック、世界選手権の決勝の舞台に立ってほしいと思っていました。女子は2000年からずっと世界選手権で団体三位(2012年除く)だったのですが、いつも準決勝で苦杯をなめていました。

今回は、シンガポールが依然よりも力が落ち、日本の力(特に石川選)がアップしていたので勝ったのでしょう。

決勝は、ハチの巣状態でしたけど、見ていて「なんでこんな返球できるの、なんでこんなすごい球打てるの」と中国選手について思いました。確かに禁止されているブースターを使用しているのでしょうけど、、、、それでもこの差は厳しいですね。個人選で1中国選手を倒すことができても、団体で3勝はほとんど奇跡に近いです(たた、2010年 シンガポールは倒して世界選手権で団体優勝しています)。今回は、対中国の対策練習はしていないはずです。不可能に近いからです。2014年の世界選手権団体選は東京でやるので、もう一度決勝の舞台にあがってほしいです。できれば、準決勝あたりを生で見たいです。

感動をありがとう。

藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年8月 6日 (月)

名古屋に行く

8月4日に名古屋に行ってきました。7時40分くらいの電車に乗って、東京駅で9時すぎの新幹線で名古屋に行きました。

最後に名古屋に行ったのは、ミサワの退職直前で、駅ビルの本屋で、司法書士の問題集を立ち読みで説いて、受験を決意した後、レック(名古屋)に行った以来でした。駅を降りても、地理感はないので、全く分かりません。暑かったです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

目的の講義の後、コーディネイトを受けて、その後、懇親会に出ました。懇親会にでたのは非常に久しぶりでした。普段は食事に気をつかっていてジャンクなものは避けますが、久々にくず餅を食べたり、フライドポテトを食べたりしました。同じ悩みをもっている方々と話をしました。

このときは、もうやるしかないないと決意をしました。本当は、嫌で嫌で仕方がありません。金も時間もかかるし、、、、。

夜中の11時50分発の夜行高速バスに乗って、朝6時に新宿駅に着いて帰りました。この状況では、ほとんど寝れませんでした。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

帰って食事して、寝ましたが、昨日の暴食のせいか、体がたぷっているように感じました。ネットでアスリエ熊谷を調べると(鴻巣はメンテナンス休刊)パワーカーディオが午後2時10分からやっていたので、急いで準備して行きました。

パワーカーディオをやりましたが、音響も悪い(ウルサイ)し、何となくやりにくかったです。この辺は、過去2回程来ているので、想定の範囲内です。最初、アスリエ熊谷に来たときは、本当に唖然としました(違いすぎて)。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

脂肪を燃焼させることが目的なので、旧型のクロスマシンをひたすらやりました。時間制限がない(鴻巣は30分)ので1時間以上やりました。それでも、全然燃焼しているようには感じませんでした。多分燃焼効率が悪いのでしょう。ちなみに消費カロリー数は出ていませんでした。

表示できるように多分なっているのですが、スタッフに聞いても「出た方がいいですか」と言われたので、呆れてこれ以上は言いませんでした。

その後にベンチプレスをして、ちょっと風呂に入ってでました。

3時間半以上いたので、一階のスーパーで1,000円以上の買い物をして駐車券1時間分取得して駐車場をでました。200円を払いました。

正直、普段3時間以内なら無料(鴻巣)なのでこれがムッときます。これくらい只にしろと言いたいです。ほとんどこないからいいけど。

ちなみに鴻巣では、エルミ側の駐車場なら3時間を超えても100円ショップで買い物すればさらに1時間無料になるので、超えるのは土日くらいなので買い物をして、駐車料金は回避しています。

藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年8月 3日 (金)

気が引き締まる

本日、売買代金決済の立会がありました。とても暑かったですが、いつもどおり長袖のYシャツにスーツ上下です。あまりに暑いので、信用金庫の駐車場から店舗入り口まで走りました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ほどよく空調がきいていたので、中は中々快適でした。書類の確認等が始まると非常に気が引き締まる感じがしました。売主が年配の方で耳が多少遠いようでしたので、いつもよりもゆっくり大きな声で気持ちを込めて説明をしました。

買主様は長年お付合いがある方で、業者の方でしたので、プレッシャーが幾分低かったからかも知れません。説明もほとんど売主様しかしていませんでしたし、、、買主様は信頼しきっていて、聞き流している感じです。

自分としては、すごく良い立会でした。スーツを着ていたからかも知れません。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

中国人コーチの指導①

この頃はいろいろなことを変えたくて、さらに今までだったら絶対にしないようなこともしています。その1つに卓球があります。筋力トレーニングによって屈強な肉体になったけれども繊細な感覚が依然より無くなったような気がしています。

かといって、筋力トレーニングをしないと「自身をもってプレー」できないというジレンマがあります。これが、アスリエに行き続けている理由になります。強くなることを諦めるときがアスリエをやめるときだと思っています。このため、やりもしたくない苦渋の選択もしました。当分、我慢することにしました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さて、先月の20日に某元有名選手の卓球教室を受けました。マンネリ化していたし、何もしないとこのまま落ちていくことが怖かったからです。行くと正直「本物」だと思いました。受付の奥さんも元全日本チャンピオンですが、ものすごく感じの良い人でした。某元有名選手も超いい人でした。すごく気持ちが良く、気分がよい方々でした。

この日の練習は、数名で練習したので、ちょっと物足りない感じがしました。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

先月26日は、同卓球場の中国人Rコーチに1時間の個人指導を受けました。フォアハンドで下記の点を何度も注意を受けました。

①手打ちを直す

②打つ前に右足を曲げてためる

③引き付ける

④打つ瞬間に力を入れる

⑤バックからミドルのボールを打つときに、右足に重心を乗せ(位置はそのまま)、左足で踏み込む

※⑤は、正直そのときは理解できませんでした。

散々注意され、くやしいので、次回までに修正しようと思い、時間のあるときに練習をしました。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

昨日(8/2)にRコーチの個人指導を受けました。上記①から④は今回は注意されませんでした。今回は要望していたとおり後半は多球練習でしたが、大半は上記⑤について注意の連続でした。今回は何となく理解できたので、くやしいので時間のあるときに練習して体に覚えさせて次回(8/9)までに修正するつもりです。

昨日は、注意として下記を受けました。

⑥フォアを打つときに前に踏み込む(音を出す)

⑦高いボールを打ち急がない(⑥を意識する)

⑧バックからフォアの切り替えは腰で打つ(右足を動かさないで、重心をかけ、左足を踏み込む

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

⑥は、フォームが大きくなりがちになるので今まではあえてしていませんでしたが、基本中の基本です。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

当分の間はRコーチに指導を受けて、注意された事項を修正するということを繰り返して行こうと考えています。

藤村和也 http://www.kfsj.net

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31