無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月26日 (水)

同職に相談する

「実務上の判断で迷った時は、同職に相談しなさい」と司法書士になりたてか(なる直前)に教えてもらいました。

自分一人で判断すると致命的なことになるということでした。だから、同期や先輩のことを大切にしなさいといういことでした。

今、辞任のタイミングで悩んでいる事案があるので、同期の同職に相談しました。悩んでいるときは、冷静さをまま欠いているので、電話して良かったと思っています。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年12月25日 (火)

俺に負けると筋肉マッチョに負けたと言われる

12月23日に上尾の武道館で団体戦の試合(リーグ戦)に参加しました。序盤は全然ダメでしたけど徐々によくなっていきました。

私に負けると「筋肉まっちょに負けた」と言われていました。名前は覚えてなくとも筋肉モリモリという印象は覚えているようです。

私の肉体はムキムキですごいですし、後半は期待あげた腹筋の効果もあっては超すごい球が走ってました。

最後の試合で団体として勝てば、優勝でしたが、負けたので4位でした。何とかシングルは全勝でしたが、ダブルスで2敗が痛かったです。残留できたのがせめてもの救いです。

土曜日にアスリエで腹筋のためだけにお昼過ぎに行きました。腹筋マシンで、様々な腹筋を組み合わせて合計300回やりました。すごい腹筋になってました。

続けたら、どういうふうになるのでしょう。夜も300回にチャレンジしましたが、他のトレーニングの疲れもあって100回くらいで断念しました。

他のトレーニングなしでないと難しいそうです。

今日は、トータルボディメイクオーバー、ピラティス、パワーカーディオの予定なので、空いている時間に腹筋をひたすらやってみようと思っています。

藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年12月20日 (木)

国民審査でバツをつける

衆議院選挙のときには、最高裁裁判官について国民審査がある。

日本国憲法第79条第2項及び第3項と最高裁判所裁判官国民審査法に基づいている制度である。最高裁の裁判官は、任命後初の衆議院議員総選挙の投票日に国民審査を受け、その後は審査から10年を経過した後に行われる衆議院総選挙時に再審査を受け、その後も同様とすると定められている。

しかし、日本では諸外国と比べて司法に対する国民の関心が低い上、国民審査は必ず衆議院議員総選挙と同時に実施するものと定められており、大手の新聞社やテレビ局は衆議院議員総選挙のニュースばかりを大きく報道していて、国民審査の扱いは極めて小さいため、国民審査は国民からほとんど注目されることがない。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E9%AB%98%E8%A3%81%E5%88%A4%E6%89%80%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%AE%98%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%AF%A9%E6%9F%BB

国民審査で罷免された裁判官はいません。

12月16日の衆院選挙前の12月13日に鴻巣市役所で法律相談があったので、そのときに期日前投票と一緒に国民審査もしました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この頃の最高裁は、私個人としては納得のいかない判決を出す場合があるので、全員に×をつけました。これは、私の意思表示です。

国民審査は、一番右の方が一番×が多いようです。だから、順番は、抽選なそうです。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年12月18日 (火)

農地の相続人への特定遺贈と農地法の許可

農地の所有権を移転する場合には、原則・農地法の許可などが必要(農地法5条)になります。

ただ、例えば「ある農地を長男に相続させる」という遺言の場合、登記原因が相続なので許可が不要となっています。

従来は、「ある農地を遺言で長男に遺贈する」という遺言の場合、原則どおり農地法の許可が必要でした。実際、私も許可が出ないのでリンクのとおり登記できない事案に遭遇したことがあります。

この度「添付のとおり.pdf」規則の変更があり、相続人への特定遺贈については、農地法の許可等が不要となりました。

よく考えれば、「相続させる」「遺贈」するかの文言の違いで、亡くなった方の遺言の目的は変わらないのですから、遅きに失したのでしょう。

登録免許税も昔は、遺贈の方が高かったですが、現在では、相続人に対しての遺贈は変わりません。

なお、相続人であることの証明をしなければならないことは当然です(相続証明書の添付)。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年12月14日 (金)

みょーに緊張する決済

今月、2件、私が所有権移転登記をし、他の司法書士が後件の抵当権設定登記をするという事案がありました。自分の売買代金決済の立会は、誇れるし、自身をもってやっています。

でも、他の司法書士が、立ち合いの場にいるといつも以上に緊張します。当然ながら、やり方等を見ているからです(私も逆の立場の場合そうします)。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

でも、無言のプレッシャーなどがあって、みょーに緊張しますが、見せつけるように心を込めてやります。

いつも気持ちを込めますが、いつも以上に、気持ち込めます。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年12月12日 (水)

レッスンはキツイ方がいい

昨日のアスリエで「トータルボディメイクオーバー30分」を受けました。いつもは下村こゆきさんですが、代行でした。正直、内容について期待していませんでしたが、そのとおりでした。

「トータルボディメイクオーバー」で受けて一番良かったのは、神谷智美さんのです。お盆に参加したのですが、「ケツ締めて」と叫んでいるのですが、キツカッタです。終わった後のすがすがしさと気持ち良さがありました。普段の日中しかやっていないので、受けることは当分ないですが、機会があったら、受けたいです。

ちなみに、土曜日に神谷智美さんの「ピラティス スモールグループセッション」を有料で受けています。神谷さんはすごいと聞いていましたが、「トータルボディメイクオーバー」を受けるまではそのすごさが分かりませんでした。

いつもストレッチをしをしろと言われ続けたので、やっていたら、この間の土曜日に変わったと言われました(接骨院でも治療中に言われました)。

神谷さんには劣るけど下村さんの「トータルボディメイクオーバー」もそれなりにキツイので、次の「バレルピラティス」と一緒に受けています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨日は、やっぱり物足りなかったです。下村さんのように休息なしで一気にやる方が終わった後の気分がいいです。

こういう点は、神谷さんや下村さんはこれで食べているのだから違うのだと思います。アスリエのスタッフの「トータルボディメイクオーバー」は明らかに神谷さんや下村さんに劣ると感じています。

会員のことなんか考えないで、キツイ メニューをヒタスラやった方が効果が高いのですから、、、、会員のことを考えたら妥協はしちゃいけません。

藤村和也 http://www.kfsj.net

取得時効についてのホームページ

取得時効について、ホームページを更新しました。力作です。

この度、土地の登記事項証明書(登記簿謄本)を取得したところ、祖父名義でした。しかし、祖父は、祖母と婚姻しておらず、祖父の子である父は、祖父から認知を受けていませんでした。私も数字に渡って祖父の財産を相続する立場ですが、関係者の一部が私の名義にすることに協力してくれません。

ちなみに、本件土地については、一貫して父から相続したと考えており、固定資産税等も負担しています。このような場合、私の名義にするたにはどのようなにすればよろしいでしょうか。

続きは、http://www.kfsj.net/category/1824682.html で確認よろしくお願い致します

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年12月 7日 (金)

Today is another day

Today is another day 」は今は亡きZARDの歌等です。この歌は『YAWARA! Special ずっと君のことが…。』の主題歌として使用されたものです。私は、ZARDの歌ではこの歌が一番好きです。

当時の私は、大学3年生で、「YAWARA! Special ずっと君のことが…。」の放映日は、前期試験の最終日で、友人と海に行っていました(これが、人生で最後に海で泳いだときです)。夜は車の中で寝て、翌日、海に入りました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

これを見たのは、海から帰ってからです。内容は、原作のバルセロナオリンピックをアトランタオリンピックに置き換えて、オリジナルの内容にしたものでした。

「YAWARA!」は、高校のときに、途中からアニメを見ていましたし、漫画本も全巻もっていました。最後に方は、スピリッツも買って毎週読んでました。

本当に最後の最後は、感動的でした。

原作から、最後は分かっていましたが、アニメに見るラストも感動的です。

今は、動画でインターネット上で見ることもできます(著作権は無視で、違法ですが)。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

当時も色々なことがあって、あきらめようとしていたときです。ラストには随分助けられました。もしかしたら、これがなかったら司法書士になっていなかったかも知れません。

今でも、当時のビデオをダビングしたものが、DVDプレイヤーのHDに入っていて、たまに最後の方を見ます。

藤村和也 http://www.kfsj.net

F1 LEGENDS THE BEST GP '91-'92 ~完全保存版

F1 LEGENDS THE BEST GP ~完全保存版~ が戻ってきた。昨年はなかったが、今年のF1オフシーズンは、F1レジェンドをスカパーでやっている。1991年、1992年だ。

さっそく、一回目「1991年 第1戦 アメリカGP」を見た。ある意味、今のF1より全然面白い。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

セナがいる プロストがいる マンセルがいる ピケ、アレジがいる ウオー 役者がすごい ほとんど感動ものだ。ハッキネンのF1デビュー戦だ。

マクラーレンホンダもいる。ホンダが最強エンジンだ。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

映像がすごい。今のF1は、コース等の安全性が、当時よりも格段に上がっているので、安全性が高いが、当時は、よりデンジャラスだ。

当時のF1は、今のF1とは違い、まだまだ個人の力量で勝てる時代だった。今のF1は、マシンのウエートが高すぎ、個人の力量でマシンの差をカバーするのが非常に難しい。

現にこの年のナンバー1マシンは、ウイリアムズFW14だと思っている。セナの乗るマクラーレンホンダのMP4/6は、前半は、ウイリアムズのセミオートマチックトランスミッション等の故障でリタイヤが多かったが、中盤以降、セナのマクラーレンを凌駕している。後半になってなんとかマクラーレンが盛り返して、セナがワールドチャンピオンになっているのだ。前半のウイリアムズの不調がなれればこの結果は変わっていたかも知れない。

なお、この時、開幕から4連勝をセナがしているが、当時の新記録である(翌年、マンセルが開幕5連勝をして破られている)

ちなみに、FW14を進化させ、アクティブサスペンション等のハイテク機器を満載させたマシンFW14Bで1992年シーズンをウイリアムズが席巻している。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

この年、ホンダはエンジンを10気筒から12気筒に変更し、よりパワーがでるようにしている。しかしこの変更は間違っていたと後で言われることになる。数年後にF1のエンジンはほぼ全部が10気筒エンジンになる。12気筒は、パワーがでるが、大きく、エンジンの燃費も悪いので、マシンのバランスが悪いのだ。

ちなみに、90年代、最強エンジンの名をほしいままにした「ルノー」は、1989年から一貫して10気筒である。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

1991年の日本グランプリで、私はF1をテレビで始めてみた。当時はF1人気の絶頂期で、午後7時からの放送というゴールデンタイムでの放送だった。セナのチャンピオン決定、ゴール直前でセナーがベルガーに勝利を譲るなどとても印象的なレースだった。

以降、F1を見続けている。

なお、1992年のモナコGPは、伝説的なレースである。一見の価値がある。

藤村和也 http://www.kfsj.net

2012年12月 4日 (火)

お客様は今すぐ答えを聞きたい

先日、アスリエでスタッフに「このレッスンは何キロカロリー消費するんだい」と聞きました。

スタッフは「分からないので、後で調べて報告します」と言いました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

この解答は、分からない場合のマニュアル的は解答だと思います。でも、私にはイマイチでした。

この頃は、携帯電話が普及しているのでよく「あるお客様と面談したい」というとその場で携帯電話を取り出して連絡を取られる方が多いように思いますし、このような対応は迅速ですばらしいと思います。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

帰りに上記スタッフに「先ほどの回答は、いいけどイマイチ」と言いました。どのような回答をするのが望ましいか。聞きました。答えがでてこないので、

マイクで他のスタッフにその場で聞いて、それでも分からなかったら、後で調べて報告します 

と回答するのが良いと私は言いました。「お客様は今すぐ解答がほしいんだ」とその後、私は言いました。

これから、就職活動も控えているスタッフなので、陰ながら私の経験の範囲内で教えてあげました。

藤村和也 http://www.kfsj.net

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31