無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月30日 (金)

映画 謎ときはディナーのあとで(感想)

財閥の令嬢で新人刑事の宝生麗子(北川景子)と執事の影山(櫻井翔)は、久しぶりの休暇を楽しむためシンガポール行きの豪華客船に乗り込む。しかし、出航後ほどなくして船内で殺人事件が発生。乗員乗客3,000人を乗せた船が目的地に到着するまでの5日間に犯人を捕らえ、事件を解明しようとする麗子と影山だったが、次々と事件が発生してしまい……。

2011年の本屋大賞に選出された東川篤哉のミステリー小説を、嵐の櫻井翔と北川景子ら共演で映像化した人気テレビドラマの劇場版。財閥令嬢の新人刑事・麗子とトゲのある口調ながら彼女の推理を支える執事・影山という凸凹コンビが、アジア最大の豪華客船の中で起きた殺人事件の謎解きに挑む。「お嬢様の目は節穴でございますか?」と執事にあるまじき暴言を言い放つ影山と麗子の掛け合いはもちろん、中村雅俊、鹿賀丈史、宮沢りえ、生瀬勝久、竹中直人ら多彩なキャスト陣にも注目。http://www.aeoncinema.com/cinema2/hanyu/movie/344792/index.html

「映画 謎解きはディナーのあとで」をこうのすシネマで見てきました。事務所から映画館まで10分くらいで着いたので非常に便利です。羽生だと少なくとも事務所からだと40分は見ないといけません。

映画は、笑あり、謎もあり全体的には良かったです。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2013年8月26日 (月)

ジェネリック医薬品について思う

役場に行くと「ジェネリック医薬品」を推奨していることが分かります。でも現場は、ジェネリック医薬品を嫌がっているようにしか思えません。

効果が同じなら、ずっと使っているのだから安全性が高いジェネリックの方が良いように感じます。安いですし。

今日、処方箋で薬を買い、ジェネリックに変えました。最後に「80円 安いだけですけど」と言われました。たかだか80円だけど1億人が使ったら80億円です。

健康保険税等の財源が不足しているのが明らかなのだからこの差は大きいです。法律で、「原則 ジェネリック」とでも強制しないと現場は変わらないと思います。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2013年8月 5日 (月)

終戦のエンペラー(映画)感想

1945年8月30日、連合国軍最高司令官総司令部(GHQ)の司令官としてダグラス・マッカーサー元帥(トミー・リー・ジョーンズ)が日本に上陸。彼は日本文化に精通している部下ボナー・フェラーズ(マシュー・フォックス)に、太平洋戦争の真の責任者を探し出すという極秘任務を下す。わずか10日間という期限の中、懸命な調査で日本国民ですら知らなかった太平洋戦争にまつわる事実を暴き出していくボナー。ついに最大ともいうべき国家機密に近づくが、彼と敵対するGHQのグループや日本人たちの一団が立ちはだかる。

岡本嗣郎のノンフィクション「陛下をお救いなさいまし 河井道とボナー・フェラーズ」が原作の歴史サスペンス。進駐軍を率いて終戦直後の日本に降り立ったマッカーサー元帥から、太平洋戦争の責任者追究を命じられた男が衝撃の事実にたどり着く姿を息詰まるタッチで追う。監督に『ハンニバル・ライジング』のピーター・ウェーバー、出演に『メン・イン・ブラック』シリーズのトミー・リー・ジョーンズ、日本を代表する俳優西田敏行ら、国内外の実力派が結集。終戦をめぐる謎の数々に肉迫した物語に加え、日米の名優たちが見せる妙演も見ものだhttp://www.aeoncinema.com/cinema2/all/movie/344808/index.html

昨日、終戦のエンペラー(映画)を見てきました。8時50分スタートですが、CMもあるし、8時40分に家を出ました。字幕だし、眠いし、これは、途中で寝てしまうと思っていました。缶コーヒーブラックを持ち込みました。

始まると、寝ることは途中睡魔が来ましたが、寝ることはなかったです。内容的にも良かったです。「天皇って英語だとエンペラー」なんだとか思ってましたエンペラーって、皇帝っていうイメージが強いので。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31