無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月29日 (金)

<昼顔>上戸彩主演の不倫ドラマ 第7話視聴率13.8%で最高更新

女優の上戸彩さんが“不倫妻”役で主演している連続ドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」(フジテレビ系)の第7話が28日放送され、平均視聴率は13.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で、第2話(7月24日放送)の13.5%(同)を超え、最高を更新した。

【写真特集】吉瀬さん演じる利佳子が浮気相手の家へ… 第8話を写真で先取り

 同作の視聴率は、7月17日に放送された初回は13.3%(同)で、第3話(同月31日放送)は12.0%(同)、第4話(8月7日放送)は13.1%、第5話(同月14日放送)は11.8%、第6話(同月21日放送)は10.9%(同)で、今期の民放連続ドラマの中で健闘を続けている。また、2005年にスタートした同局の動画配信サービス「フジテレビオンデマンド」の歴代売り上げランキングで13年に放送された篠原涼子さん主演の連続ドラマ「ラスト・シンデレラ」を第5話の段階で抜き、1位を記録している。

 ドラマは平日に夫を会社に送り出した後、別の男性と恋に落ちる主婦「平日昼顔妻」を題材にした作品で、上戸さん演じるパート主婦・笹本紗和が“昼顔妻”へ身を落とし、葛藤し、苦悩する姿などを通して、恋愛や夫婦関係、家族の絆を描く。紗和を不倫へと導く滝川利佳子役で吉瀬美智子さん、紗和の不倫相手の高校教師・北野裕一郎役で斎藤工さん、利佳子にのめり込む画家・加藤修役で北村一輝さんが出演している。

 第7話は、紗和(上戸さん)が浮気相手の北野(斎藤さん)と別れ、利佳子(吉瀬さん)が夫にさまざまな男性と不倫した過去をぶちまける……と展開した。9月4日放送の第8話は、紗和と夫の俊介(鈴木浩介さん)が、北野とその妻を自宅に招き、一方で利佳子は離婚届を置いて家を出て浮気相手の加藤(北村さん)のもとに身を寄せる……と展開する。毎週木曜午後10時放送。

現在、見ている連続ドラマは、「ヒーロー」「GTO」「信長のシェフ」「金田一少年の事件簿neo」です。ちなみに、「GTO」「金田一少年の事件簿neo」はただ、流している程度で多分ちっとも見ていないです。

昼顔は、最初は録画してあって3話くらいまで放送があった後に見はじめてなんか吸い込まれて行きました。今は毎週、録画して見ています(早見再生)。この手のドラマにはまることはほとんどないのですが・・・・・

まあ、不倫は不法行為です。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2014年8月28日 (木)

後見支援信託を終えて

家庭裁判所より選任された後見支援信託関係の成年後見人が完了しました。後見支援信託のリーガルの研修が受任の条件だったので、受講の上、受任しました。

大まかな流れは下記のとおりです。

①新規の成年後見選任事件 既存の成年後見事件について家庭裁判所が後見制度支援信託を検討します。新規については申立書等から既存の成年後見については報告書等から検討します。

②家庭裁判所が成年後見人を選任します。親族成年後見人は、身上監護、専門職成年後見人は、身上監護以外の代理権を持つよう事務分掌での成年後見人を選任します(他の形態もあります)。

③専門職後見人が親族、親族成年後見人から検討に必要な書類を預かります。預貯金の通帳を預かり、その他収支の確認に必要な情報の提供を親族、親族成年後見人等から受けます。

④専門職後見人が金融期間に成年後見の届をします。この段階で、銀行のキャッシュカードは利用できなくなり、日常に必要な施設費、医療費等は専門職後見人が管理している預貯金から支払います。

⑤専門職成年後見人が収支の状況を確認の上、後見制度支援信託について家庭裁判所に報告をします(選任から1か月以内)。

⑥家庭裁判所が後見制度支援信託の検討を専門職成年後見人の報告書からします。

⑦家庭裁判所が後見支援信託制度の利用を決定し、専門職成年後見人に指示書を送付します。

⑧専門職成年後見人が取扱銀行に申込みをし、契約成立後に預貯金の一部(家庭裁判所の指示した金額)を後見制度支援信託します。

⑨専門職後見人が成年制度支援信託後の報告書を家庭裁判所にし、同時に辞任許可申立、報酬付与の申立をします。辞任許可と同時に家庭裁判所が事務分掌を取り消し、親族成年後見人が全権限を持つようになります。

⑩報酬を専門職成年後見人が受領します。

⑪上記後見登記が完了後、預貯金の銀行への届、その他書類を専門職成年後見人が親族後見人に引き渡しをします。引渡完了後に家庭裁判所に専門職成年後見人が報告書を提出して、専門職成年後見人の職務が完了します。

本件については、制度の概要については知っていたので当然受任致しました。なお、リーガルの推薦依頼について断ったことはありません。現在では、成年後見人等について徹底的にして極めようと決めています。

現在でも、鴻巣、北本市近辺(おそらく全国的にもトップクラス)で最も実務経験が豊富な専門家であろうが、正直、まだまだ経験が必要という感じがあります。

本件は、問題なく終了致しました。先日、3件目の後見支援信託を受任しました。

たくさんの業務をこなすより、より専門性の高い業務に特化した方が良いと言われます(弁護士が良い例)。現在では、不動産登記、相続業務、成年後見業務に特化しようと考えています。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2014年8月25日 (月)

セブンカフェのコーヒー

大分前ですが、セブンカフェ(セブンイレブンのコーヒー)のコーヒーを飲んだときに、これでは缶コーヒーは売れないなと思いました。そのくらいおいしかったです。

コーヒーは、たまに飲みますが、いつも「ステイン」による着色が気になるので、アイスコーヒーを直接ストローで喉に入れるなどの抵抗をします。

もっぱら運転中に眠いときや事務所で眠いときに飲みますが、やはり着色が気になるので、やむをえない場合に限定です。

でも、セブンカフェは本当においしい(本当においしいコーヒーを知らないのでしょう)。着色が気にならないコーヒーがでるといいなあ。

ちなみに、当然、ブラックです。カロリーゼロです。

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

2014年8月23日 (土)

保険の見直し

傷害保険の見直しをしました。以前は、癌に特化した保険に入っていました。以前、保険に入ったきっかけは妹が乳癌になったときに母に入るように言われたからでした。

妹が乳癌で治療をしているときは、男である自分はできうる限り、顔を合わせないようにしていました。母から部屋を掃除していて、落ちている髪の毛(一時期はすごく抜けたようでした)がなくなったことを聞いたときにすごく思いました。髪の毛が一本もないことを意味していたかです。

妹の癌が再発、入院、実家に帰ってきました。薬の副作用かげっそり痩せて帰ってきました。一人暮らしで丸々太っていたのに、、、、、

癌の再発を聞いたときに「正直、もう長くない」と思いました。同時に「この親不幸」と思いました。親より先に死ぬことは、最大の親不幸と考えているからです。

でも、現在、こんな状態でも、仕事に私が朝食を食べに降りてくる時間には出ていっているし、帰りも私がアスリエに行く時間よりも遅いです。正直呆れていますが、「長くないのだから好きにさせた方が良い」とも考えています。ただ、母に迷惑を掛けるのだけはやめてほしいと考えています。

こんなこともあり、保険をがん保険から、より総合的なもの変えました。保険料は、年間10,000円以上高くなりましたが、高度医療なども入れました。

今回の再発は、町医者に通っていて、よくならないので他の医者に行ってレントゲンをとって即わかったそうです。真っ白だったそうです。前回から5年以上が経過し、油断していたことも原因でしょう。一人暮らしをしていたことも発見が遅れた原因でしょう。

司法書士 藤村和也

2014年8月21日 (木)

1リットルの涙 そう笑って言えるようなるまでに私には少なくとも1リットルの涙が必要でした

再放送をしていた「1リットルの涙」を9話まで見終わりました。放送時は、原作を読んでいなかったのですが、今回は見ながら原作にこんなのあったと思い出しながら見ています。

8話の養護学校に転校する前の亜也の「そう笑って言えるようなるまでに私には少なくとも1リットルの涙が必要でした」を久々にみたけれども感動的でした。原作では、「病気を受け入れることができるようになるまで1リットルの涙が必要だった」ような感じだったと思います。

映画はよく見に行きますが、いつも「思い切り、笑ったり、泣いたり、感動」したいと思います。映画によく行くようになったきっかけは「いま、会いにゆきます」ですが、すごく感動して、いい映画をみたなーと思ったのを覚えています。

残念ながら思い切り笑ったことはありますが、思い切り泣く映画には出会っていません。

そんな、映画等にであえるといいなあ、、、

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

トレーニングと一日の流れ

アスリエに行くようになって3年が経過しました。1日の最後はアスリエという感じです。トレーニングなり、運動をしないと気分が悪いし、翌日は特に不快な思いがします。

夜にアスリエに行くので、これに合わせて一日のスケジュールを組みます。以前に比べるとダラダラすることは少なくなりなりました。できる限り、効率よくこなすようにしています。

今の体型はそこそこ気に入っています。でも、正直、こんなに運動してこの体型だから、もしやめたらそんでもないことが起きることが容易に想定されます。だから、続けられます。。

見栄えはする体系だと思います。胸筋が特にすごいようです。ほとんどベンチプレスの効果ですが、、、。腹筋もばりばり割れています。これは、努力です。

その他、昼間はもっぱら事務員と一緒か一人なので、人と接する機会が少ないので、アスリエで人に囲まれているだけで気分転換になります。人がゾロゾロいます。

嫌なことや不快なことがあっても、運動をしていると数日で大抵忘れます。人が回りにいっぱいいたり、ちょっと会話したりして、気が楽になることもあります。

もう生活習慣になっています。ちょっとした楽しみもあります。

司法書士 藤村和也

2014年8月16日 (土)

平穏に生きたい

平穏に生きていきたいと思っている人は多いと思います。私もそうです。日々、平穏に生きたいです。この頃は、成年後見人等に多くなっている(23件)ので紛争関係の仕事はほとんど受任することがなくなりました(後見関係に時間がかかるので受けることができないのです)。

債務整理や過払金の返還を受任すれば、サラ金からの電話だけで緊張したり、建物明渡訴訟を提起して弁護士と法廷でやりとりするのが緊張したり、紛争関係を受任するととても平穏には生きていきませんでした。

この頃は、成年後見関係のおかげで収入に見通しができているので、この点も平穏さに寄与しています。仕事も日々途切れることもありません。こんな些細なことでも満足する自分がいます。

市役所の相談に定期的にしていますが、必ず「離婚」の相談があります。相談を受けるといつも男はだめだなと思います。離婚に伴う財産分与登記もたまに受任します。やっぱり男はだめだと思います。大抵男が離婚原因です。浮気が原因なら仕方がないと思いますが、もっぱら原因のほとんどや男が「話を聞かない」です。

 そりゃ話しかけて適当に「うんすん」言われることが続いたら嫌になるでしょう。離婚の相談は平穏な心理に毎回影響する重い相談です。

司法書士 藤村和也

1リットルの涙(ドラマ)

1リットルの涙(ドラマ)は、当時(平成17年)、夢中になって見ていました。今ではありえませんが、仕事で朝4時30分に家をでる必要があったときに朝3時半くらいから前日の放送分を見ていました(生でなぜ見ないと思うかも知れませんが、当時からテレビを生でみる習慣はありませんでした)。

先週からなぜか再放送があったので、すべて録画してあります。3話まで見ましたが、やはい感動巨編です。まだ、クローズド・ノートの問題がなかった時期なので当時はのめり込んで見ることができました。再終回の

「でもね。亜也、あなたのおかげでたくさんの人が生きることについて考えてくれたのよ」

「普通にすごす毎日がうれしくてあったいもんなんだと思ってくれたのよ」

「近くにいる誰かの優しさに気づいてくれたのよ」

「同じ病気に苦しむ人たちが一人じゃないと思ってくれたよ」

「あなたがいっぱいいっぱい涙を流したことは、そこから生まれたあなたの言葉たちはたくさんの人の心に届いたよ」

「ねえ、亜也 そっちではもう泣いたりしてないよね」

「お母さん笑顔のあなたにもう一度だけ会いたい」

は、感動そのものです。多少嫌なことがあっても、なんってこともないって思えます。

司法書士 藤村和也 

2014年8月 4日 (月)

登記官から見たオンライン申請のメリット

先月、法務局の登記官による研修を受講してきました。

司法書士だから、実現できたのかなと思っています。例えば、行政書士が法務局に研修の講義を申し込んでも承諾するでしょうか。司法書士は、権利登記を合法的に代理することができ、報酬を受領することができます。違法な行為に、法務局が加担するとは考えされません。

まあ、研修という名の法務局からの司法書士へのお願い事項ばっかりでしたど。

登記官から見た登記のオンライン申請のメリット

●受付が自動ロックされるので楽

 紙申請で100物件の登記申請があった場合、手打ちでロックするが、オンライン申請なら自動ロックされる →登記完了が早くなる

●登記識別情報提の確認が楽

 100個の登記識別情報の提供があった場合、オンライン申請なら自動確認だが、紙申請の場合、全部手打ちで確認する →登記完了が早くなる

●登記への記入が楽

 オンライン申請なら登記事項は提供された情報をペースト方式なので打つ必要はないが、紙申請の場合、全部手打ちで大変

司法書士 藤村和也 http://www.kfsj.net

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31