無料ブログはココログ

« 辞めない努力 | トップページ | 悩ましいこと »

2017年1月 9日 (月)

リハビリ 涙

こんなこともできないのか これで痛いのか そう思うとめげる

未だに肘を曲げた状態での動きが痛い プールで浮力を使っても同様だ 稼働範囲は格段に広がった

だが、めげる

リハビリをしていると涙が流れることがある 苦しいわけでない できないことが多いのが悔しいのだ 現状では自分でできることは限られている

時間的な問題なのか そもそも自分一人では解決できないのかは分からない

仕事をするだけであれば出来ると思う。26日、27日は追い込みで結構仕事をしていた。夢中になってやっていたので気が紛れていたと思う

ひたすら仕事に打ち込めばこんなことも考えることも減るかもしれない 明日が休みだからこんな時間(午前4時半)に更新しているのかもしれない

昼間は仕事に打ち込んで、夜はアスリエで運動、リハビリして体に鞭をうって帰ればすぐ眠れるかも知れない 朝はきついだろうが、、、、、、

お客様の前では司法書士としての自分は常に自信満々でなければならない 自信もある 積み重ねたものもある 逆の立場になれば自信のなさそうな人には依頼したくないだろう

後見事務は、支援信託を入れれば60件を超える案件を受任し、また、2件の支援信託、20を超える継続案件を受任している 継続案件は、安定財源でもある 後見案件で関係者と面談するときは十分経験を積んでいるので任せてくださいが口癖のようなものである 後見申立書類作成を受任しても候補者が後見人に選任されなかったこともない 候補者の選任基準はおおよそ感覚的に分かっているので書類作成の段階で問題点は潰すし、候補者にも指導する 豊富な実務経験からくるものだろう

藤村和也

« 辞めない努力 | トップページ | 悩ましいこと »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516015/64739422

この記事へのトラックバック一覧です: リハビリ 涙:

« 辞めない努力 | トップページ | 悩ましいこと »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30