無料ブログはココログ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月20日 (月)

ストレッチとアイフォン

 この頃は、アスリエで最後にストレッチをしながら、アイフォンに違法ダウンロードした動画を聞いていることが多い。

 もっぱら、いま、会いにゆきます か ただ、君を愛してる だ。いずれも熊谷のイオンモール(現、イオンシネマ)でみた映画だ。

 お気に入りは、「いま、会いにゆきます」は、1時間30分くらいからの澪の視線から「ただ、君を愛してる」は、70分くらいからの最後のキスの部分だ。いずれも映画館の大画面で見た。

ただ、君を愛してるの主題歌の大塚愛さんの「恋愛写真」は、今でもたまに聞く、お気に入りの歌です。

司法書士 藤村和也

2017年2月12日 (日)

復帰

 昨日、午前中にマシンでの基本練習をしてから、フルセットの練習に参加した。「大丈夫」と聞かれたが、医師のOKがあるのでやった。

フォアドライブは、打感はよくないが、相手すると走っていたようだ。最初の試合でサービスからの3球目をフォアストレートに決めた。もっとも得意とするコースだ。3-0で勝った。ダブルスの試合をしたが、全然だめだなと思った。でも、もともとダブルスは下手なのでこんなもんかな。

最後に、マスターズ代表経験のあるKさんとやった。今まで圧倒的に負け越している人だ。2-1でリードしたが、最後は逆転された。

実際、やってみて、なんか変な感じだ。右手は、インナーマッスルを意識してやっている。でも、球は走っているようだ。思ったよりもできたと思う。

藤村和也

2017年2月11日 (土)

俺には厳しいトレーニングが似合うんだ

 昨日、4ヶ月ぶりの中国人コーチの練習を受けた。正直、これはひどいなと思った。最初は、打っているだけで楽しかった。戻ってきたんだという感じだったけど、、、、だんだん、、、厳しさが分かってきた。

サービスを打つ前に構えたときに、こんなに小さくなったんだと感じた。従前は、もっと窮屈な感じがあったのに、、、、実際、得意だったフォアドライブも威力がないと感じた。

腰が旨くひねれない。

 今日、ついにベンチプレスに手を出した。気分が優れないときの自分は自傷の癖がある。やってみると余裕。最終的には、50キロまでやった。もっとできるが、今回は我慢した。多分70キロまではいけるのだろう。

明日、実質的な競技復帰する。どこまでできるかわからない。負けまくったとき、悔しくて、より練習にはげむか、、、、

ふと、俺には厳しいトレーニングが似合うんだと思った。トレナーのトレーニングを再開しようと思った。ただ、来週、再来週はできない。

後、2回

藤村和也

2017年2月 6日 (月)

ゴットハンドを信じるしかない

本当にできるのか 不安で仕方がない 肩が痛くて起きてしまった

ゴットハンドがいいって言っているんだから信じるんだ そう 言い聞かせた

藤村和也

2017年2月 5日 (日)

ぬるま湯が終わるとき 粗相のないレベルにもっていく

 昨日、ゴットハンドの受診をした。今回は、卓球が解禁されるだろうとことは想定していた。そのくらい状態が良かった。2キロ程度であったが、トレーニングの効果は実感していた。受診では、ほぼ完治と言われた。

 従来どおりのトレーニングを徐々にしてよい、卓球、平泳ぎOKだった。

正直、本当かと思った。いくらなんでも解禁しずぎだろと思った。同時に、切れていたのは、特定の場所でたいして切れていなっかとも言われた。

こんな状況でも、時々「ボキ」と音がして痛みがでる。こんなことがあるので不安だ。

卓球は、相手のいる競技であるので下手な状況では相手に失礼だから、ある程度、基本練習をして、粗相のないレベルにしていこうと考えている。ちょっと、マシンで練習をした。

正直、また、あの孤独で、キツイ日々が始まることに畏怖している。ぬるま湯の生活が終わる日がきた。

藤村和也

2017年2月 1日 (水)

自分の笑顔

 今の自分はどうなのかは分からないけど、小学校くらいのときは、いつも「ニコニコ」していると言われたような気がする。中学校から高校、大学くらいは、いつも口を閉じていて、しかめ面が多かったような気がする。

「ニコニコ」するのは、自分の意識ではないので、正直、自分では嫌いだった。それを利用しようとしたのは、就職したときであった。自己紹介で「笑顔は負けません」と言いました。まあ「笑いすぎだ」と言われましたが、、、

第一印象が重要なので仕事では初対面時には、笑顔で接するようにしている。

今、アスリエでも話すときは、笑顔でいるようにしている。

競技復帰に成功し、再び勝ちにこだわるようになれば、これもなくなるのだろう。

競技復帰が近いような気がしている。最短で今週の土曜日になるだろう。主治医の判断だが。競技復帰した場合、再びあの厳しい日々が始まると思うと正直、きつい。でも、負けるとくやしいので、基本練習を積み重ねるのだろう。

インターバルトレーニングもやるのだろう。あればキツイ。

藤村和也

仕事が楽しい

 なんか仕事をしているのが楽しい。感覚的にはアスリエに行き初めて半年くらいと同じくらいかな。家庭裁判所への後見の定期報告2件を一気にしあげた。長年の積み重ねによって、報告書はかなり時短に成功した。

今は、トラぶってる案件もないし、平和だ。後見の仕事も結構きている。後見が継続的に入ってくると、安心感がある。安定するからだ。

少し後見に偏りすぎているような気がしているが、もっともっと極めたいと思っている。近年中には、リーガルサポート埼玉の理事にはならないといけないと考えている。リーガルサポートには大恩がある。今の経済的安定はリーガルサポートなしではありえない。

仕事が楽しく感じるのもリーガルサポートがあってだと思う。

司法書士 藤村和也

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31