無料ブログはココログ

« 自分の笑顔 | トップページ | ゴットハンドを信じるしかない »

2017年2月 5日 (日)

ぬるま湯が終わるとき 粗相のないレベルにもっていく

 昨日、ゴットハンドの受診をした。今回は、卓球が解禁されるだろうとことは想定していた。そのくらい状態が良かった。2キロ程度であったが、トレーニングの効果は実感していた。受診では、ほぼ完治と言われた。

 従来どおりのトレーニングを徐々にしてよい、卓球、平泳ぎOKだった。

正直、本当かと思った。いくらなんでも解禁しずぎだろと思った。同時に、切れていたのは、特定の場所でたいして切れていなっかとも言われた。

こんな状況でも、時々「ボキ」と音がして痛みがでる。こんなことがあるので不安だ。

卓球は、相手のいる競技であるので下手な状況では相手に失礼だから、ある程度、基本練習をして、粗相のないレベルにしていこうと考えている。ちょっと、マシンで練習をした。

正直、また、あの孤独で、キツイ日々が始まることに畏怖している。ぬるま湯の生活が終わる日がきた。

藤村和也

« 自分の笑顔 | トップページ | ゴットハンドを信じるしかない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516015/64856616

この記事へのトラックバック一覧です: ぬるま湯が終わるとき 粗相のないレベルにもっていく:

« 自分の笑顔 | トップページ | ゴットハンドを信じるしかない »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30