無料ブログはココログ

« 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

2017年11月

2017年11月29日 (水)

F1 LEGENDS  アイルトン セナ

今年のF1のオフシーズン企画として、「F1 LEGENDS 20XX」をフジテレビネクスト等でやります。昨年のオフシーズンは、「F1 LEGENDS 19XX」でした。その前は、「F1 LEGENDS 1991年、1992年」「F1 LEGENDS 1993年、1994年」というようにその中からチョイスして、解説を入れ直して放送していました。、「F1 LEGENDS 19XX」は、1987年から1999年までのレースからチョイスしてその当時の放送そのままで放送していました。

F1 LEGENDS は、1981年からやっていたようだが、私が見出したのは、「1985年、1986年」からです。たまたまスカパーをつけたら、アイルトン セナ の初優勝の1985年ポルトガルGPをやっていた。大雨だった。「ジョンプレイヤー スペシャル(JPS)のブラックカラーのロータスルノー。

それからF1 LEGENDS を見るようになった。1986年スペインGPでの勝利は、背後に迫るマンセルを0.014秒という僅差だった。マンセルの追い上げ、タイヤ消耗等の関係からペースアップできないセナ。猛威を振るいだしたホンダターボは、まだ、燃費に余裕があったようだった。

87年、セナ モナコGP初優勝。

88年 モナコGP。セナ プロストに大量リードしながらポルティエコーナーで単独クラッシュ。

89年 日本GP。セナ プロストとシケインでぶつかる。奇跡の逆転優勝と思えたが、失格。

90年 日本GP。セナ 第1コーナーで、プロストを衝突。ワールドチャンピオン。

91年 日本GP。初めて見たF1.。セナーが最終ラップ、最終コーナーでチームメイトに優勝を譲る。

92年 モナコGP。セナとマンセルの終盤の伝説のバトル。

93年 ヨーロッパGP。セナ 伝説のファーストラップ。

F1 LEGENDS は、セナのいる1994年で区切りを迎えた。94年「サンマリノGP」はやらなかった。1994年5月1日の映像は、ネットでみることができる。ほぼ即死といわれているが、フロントサスペンションアームの破損方向が少しずれていれば、歩いていたとも言われいる。

セナは、94年にウイリアムズに移籍したが、セナは大き目のステアリングを好んでいた。ウイリアムズのFW16は空力の関係から当初、セナ好みのステアリングをつけられなかった。また、FW16は、空力的にシビアで運転がしにくかったらしい。開幕戦のリタイヤの原因だった。セナは、開発当初から改善を要望していたが、ウイリアムズは、空力を優先した。

サンマリノGP。ウイリアムズは、ステアリング・コラムの位置を数cm下げ、応急処置として、直径の異なる小さなパイプでステアリング・シャフトを繋げ、溶接した物を投入 し、ステアリングをつけた。このシャフトが事故の直前に折れたことが事故の原因とする考えもある。実際には、シャフトは、折れていたようだか、事故の前か後かは分かっていない。

司法書士 藤村和也 

http://www.kfsj.net

2017年11月22日 (水)

ゆうちょ銀行は金融機関か

民法 644条 受任者は、委任の本旨に従い、善良な管理者の注意をもって、委任事務を処理する義務を負う。

例えば、司法書士が登記を受けた場合、司法書士が受任者、依頼者を委任者として、司法書士は、善良な管理者の注意をもって、委任事務を処理する義務(以下、善管注意義務という)を負います。

善管注意義務とは、「業務を委任された人の職業や専門家としての能力、社会的地位などから考えて通常期待される注意義務」といいます。例えば、司法書士であれば、売買登記を受任する場合には、決済の立会は司法書士本職がすべきであるので補助者が単独で行った場合に文書偽造等が見抜けず損害が発生した場合には、判例上、過失とされるので、司法書士に損害賠償義務違反が生じえます。限りなく故意に近いと考えますが。

一般的な銀行で相続手続きをした場合、解約等をした場合には、どこの金融機関に振込するか申請書に記載する欄がありますが、

ゆうちょ銀行には、ゆうちょ銀行しかありません。他の金融機関への振込は認めていません。遺産管理人として手続きをしていてゆうちょ銀行に聞くと他の金融機関への振込は認めていないとの回答だった。

一般的な金融機関であればできることが、ゆうちょ銀行ではできない。通帳作れということかも知れませんが、個人的には、善管注意義務違反のような気がします。

その他、相続手続きに一般的な金融機関に行けば、その場で戸籍等をコピーして返却して以後、コピーした戸籍等は提出不要です。他の相続手続きにすぐ利用できるので便利です。でもゆうちょ銀行は、しません。

後見届を事務員を代理人としてすることがありますが、口座番号等の記載間違いがあるといけないので、通帳をコピーして別紙通帳の後見届という委任状を使用することがあり、これでできます。しかしながら、ゆうちょ銀行は、こんなものは認めません。私は、これも善管注意義務違反と考えています。

ゆうちょ銀行は、金融機関なのか、、、、民営化の時に小為替の手数料が10円から100円に上がったときも、とんでもないと思いましたが、、、、、親方日の丸なんでしょう。

司法書士 藤村和也 

http://www.kfsj.net

2017年11月20日 (月)

ドラマ「陸王」を楽しみにしています。

第6話  11月26日 9時放送 あらすじ

いよいよ始まったニューイヤー駅伝。怪我から復帰し、メンバーに選考された茂木(竹内涼真)が選んだシューズは、アトランティス社の「RⅡ」ではなく、こはぜ屋の「陸王」だった。決意を新たに自分の出番を待つ茂木。レースがスタートしてから順調にタスキをつなぐダイワ食品は、3位という絶好のポジションで、4区を走るエース・立原(宇野けんたろう)がスタート。
みんなの期待を一身に背負い走り始めた立原だったが、連戦の疲れからか、ほどなく失速してしまうと次々と順位を落としてしまった。先頭から大きく差をつけたられたダイワ食品チームだが、いよいよ6区を走る茂木へタスキがつながれる。同じ区間を走る毛塚(佐野岳)と静かに火花を散らす茂木。そんな茂木の力走に、声をふりしぼって声援をおくる宮沢(役所広司)らこはぜ屋のメンバーたち…果たして勝負の行方は!?

http://www.tbs.co.jp/rikuou_tbs/story/

陸王が面白い。私は、ドラマを放送時間ではほとんど見ませんが、陸王は、毎週午後9時から見ています。いそうもいない行員、悪人役の小藪、ピエール瀧。

第5話のRⅡでなく、陸王を選んだ瞬間は感動しました。

ドラマには、鴻巣の陸上競技場、行田総合病院もでてきます。

司法書士 藤村和也

http://www.kfsj.net

2017年11月10日 (金)

これから絶頂期がくる。過去の自分を超える。

 イチロー選手が「これから絶頂期がくると、なぜ思えない」とあるテレビの放送で言っていたのを見て(3月くらいにやっていたのをみた)、そうだなと思った。

 この頃は、肩の調子が少し悪いので大事をとてゆっくりとした生活を送っている。こんな生活を送っているとこれから絶頂期がくるととはちょっと思えない。

 でも、1年前を思えば全然ましだ。回復したら過去の自分を超えるんだ。

司法書士 藤村和也

2017年11月 2日 (木)

赤ちゃんポストと特別養子

親が育てられない子どもを匿名で預け入れる慈恵病院(熊本市)の「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)の運用開始から10年で、預けられた130人のうち28人が、里親や特別養子縁組ではなく、乳児院や児童養護施設といった施設で養育されていることが23日、市専門部会(会長・山県文治関西大教授)が公表した検証報告書で分かった。

 2007年5月の運用開始後、検証報告書の公表は4回目。元の家庭に戻ったり、特別養子縁組につながったりするケースも多い一方、約2割が施設で暮らす実態が判明し、家庭的な養育にどうつなげるかという課題が改めて浮かび上がった。

 報告書によると、17年3月末時点で、預け入れ後の行き先は、特別養子縁組47人、乳児院など施設28人、里親26人、元の家庭23人、その他6人だった。里親から特別養子縁組につながったケースも増えている。施設で暮らす28人のうち4人は制度開始の07年度に預けられた子どもだった。

 また、130人のうち身元不明が26人で、日本も批准する「子どもの権利条約」が規定する「出自を知る権利」の問題も、報告書は改めて指摘。

 匿名での預け入れの弊害を「親子再統合の機会が失われている」「子が遺伝性疾患のリスクを知ることができない」などと列挙し、「親の援助や子の養育環境を整えるために、実名化を前提とした上で秘密を守る手法が必要だ」と強調した。

 その上で、ドイツの「内密出産制度」に言及した。相談機関に実名で相談し、医療機関では匿名で出産できる仕組みで、16歳になった子どもは母親の名前を知ることができる。報告書は「解決策として国に働き掛けるべきだ」と市に求めた。

こうのとりのゆりかご

https://www.nikkei.com/article/DGXLASJC23H0V_T20C17A9ACYZ00/

先日、テレビを見ていたら赤ちゃんポストから特別養子縁組につなげたとやっていた。子供を見た瞬間に養親となる両親が泣いていた。長年の不妊治療の末の決断だったようだ。

ふと向井千秋さんの代理出産を思い出した。最高裁は、血縁上の母である向井千秋さんとの戸籍上の親子関係を否定した(2007年03月23日)。なお、最高裁は、特別養子縁組を勧められたようです。

特別養子縁組は、戸籍上、長男等の記載がされているようです。通常の養子縁組では、養子とはっきり記載されます。

特別養子縁組の主な要件は、下記のとおりです(民法817条の2~。817条の8)

  • 養親に配偶者がいること(男性もしくは女性のみでは申し立てることができない)
  • 養親は、原則、25歳以上であること
  • 養父と養母が共同して養子縁組をすること
  • 養子になる子どもは、原則6歳未満であること(事実上、6歳未満から監護していれば、8歳未満まで申し立てることができる)
  • 養親は、養子を6ヶ月以上継続して養育していること(試験養育期間)
  • なお、 特別養子縁組の成立には、養子となる者の父母の同意がなければなりませんが、父母がその意思を表示することができない場合又は父母による虐待、悪意の遺棄その他養子となる者の利益を著しく害する事由がある場合は、この限りではありません(民法817条の6)。しかしながら、この実父母の同意が大きな障害となっているので実務のようです。
    また、戸籍の記載も特別養子縁組であることが分かるようです。個人的には、戸籍の記載は、実子と変わらない記載にするのがいいように思えます。特別養子にとって実子でないことが分からない方がいいと考えるからです。
    司法書士 藤村和也

    « 2017年10月 | トップページ | 2017年12月 »

    2018年10月
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31