無料ブログはココログ

« これから絶頂期がくる。過去の自分を超える。 | トップページ | ゆうちょ銀行は金融機関か »

2017年11月20日 (月)

ドラマ「陸王」を楽しみにしています。

第6話  11月26日 9時放送 あらすじ

いよいよ始まったニューイヤー駅伝。怪我から復帰し、メンバーに選考された茂木(竹内涼真)が選んだシューズは、アトランティス社の「RⅡ」ではなく、こはぜ屋の「陸王」だった。決意を新たに自分の出番を待つ茂木。レースがスタートしてから順調にタスキをつなぐダイワ食品は、3位という絶好のポジションで、4区を走るエース・立原(宇野けんたろう)がスタート。
みんなの期待を一身に背負い走り始めた立原だったが、連戦の疲れからか、ほどなく失速してしまうと次々と順位を落としてしまった。先頭から大きく差をつけたられたダイワ食品チームだが、いよいよ6区を走る茂木へタスキがつながれる。同じ区間を走る毛塚(佐野岳)と静かに火花を散らす茂木。そんな茂木の力走に、声をふりしぼって声援をおくる宮沢(役所広司)らこはぜ屋のメンバーたち…果たして勝負の行方は!?

http://www.tbs.co.jp/rikuou_tbs/story/

陸王が面白い。私は、ドラマを放送時間ではほとんど見ませんが、陸王は、毎週午後9時から見ています。いそうもいない行員、悪人役の小藪、ピエール瀧。

第5話のRⅡでなく、陸王を選んだ瞬間は感動しました。

ドラマには、鴻巣の陸上競技場、行田総合病院もでてきます。

司法書士 藤村和也

http://www.kfsj.net

« これから絶頂期がくる。過去の自分を超える。 | トップページ | ゆうちょ銀行は金融機関か »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516015/66065358

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「陸王」を楽しみにしています。:

» 陸王著者 池井戸潤 [読書と足跡]
陸王 著者 池井戸潤 新たな知識を求めてこの本と出逢う。 足袋を製造する伝統の会社での立て直しが始まる。 今の時代廃れる産業もあれば、輝く産業もある。 どのような人生を送るのか、そのためにどのような会社で働くのかとても大切なことである。そこが定まらなければ、難しいものである。 廃れた産業がこれからどのような復活劇を成していくのか非常に楽しみである物語である。 旅を作ってい...... [続きを読む]

« これから絶頂期がくる。過去の自分を超える。 | トップページ | ゆうちょ銀行は金融機関か »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30